【はじめに】


桑名七盤勝負は異なる7種目の競技を並列にならべて対局します。
連珠、どうぶつしょうぎ、オセロ、チェス、囲碁(9路盤)、将棋、バックギャモン。
桑名から始まったこの試みを通じて、様々な競技界の方々がその垣根を越えて交流できたら世界はもっと広がるのではないでしょうか。
7つ同時は大変だ!と思うことは当然だと思いますし、誰でもが気軽にできるものではないかも?
それでもルールを教えあえる仲間があなたの前に現れたら、ぜひ話を聞いてほしいのです。
1から2へ。桑名から日本へ、日本から世界へ。その活動範囲を広げることを一つの目標としています。
その出会いや繋がりを私たちは応援します。

【本部と支部ってなに?】


桑名七盤勝負を日本中へ展開するにあたり、まず三重県桑名市に本部を設けました。
主に第1回桑名七盤勝負(2017年2月開催)に参加してくださった競技者の方々に、各地の発信拠点(支部)を担っていただくことに。
東京支部、大阪支部などを皮切りにいくつか支部が誕生しました。
その後、各地で開催する大会を中心に「代表大川が直接お会いした方」「桑名七盤勝負に興味を持ってくださる方」を満たす方々へお声をかけています。
支部を日本全国の都道府県すべてに設置される、いずれそんな日が来るかもしれません。

【部員さんについた役職ってなあに?】


桑名本部には本部長。東京支部には東京支部長、などなど。
それぞれの部には部長が1名と所属している部員が数名在籍しています。
部長はその部のまとめ役、というわけではありません。前述のように「代表大川が直接お会いした方」で「その地域で部員を最初に引き受けてくださった方」です。
最近ではその地域で大会を開催する際に、会場手配や道具の用意など様々なお手伝いをしていただけるようになっています。
自分の住む県で桑名七盤勝負イベントを開催したいという思いがある方も多くて、とても心強い存在です。
また、部長以外の役職名には通常組織ではありえないような名称もたくさんあります。

【桑名七盤勝負名刺】


本部、支部に参加される際に名刺(100枚単位)をお作りしています。誠に恐縮ですが、名刺代金と送料のご負担をお願いします。
この名刺を持って、どんどん仲間づくりをしてもらえる(と同時に桑名七盤勝負の宣伝にもなります)よう、今後もお願いいたします。

【どんな活動をするの?】


桑名七盤勝負の各地のイベントに積極的に参加したり、桑名七盤勝負に興味がある方に可能な範囲で説明していただければと思います。
それらはもちろん義務ではありませんので、ご自身の都合に合わせて活動していただければ十分です。
それぞれの地域でイベントを開催できるとさらに楽しくなりそうです。

【どうすれば部員になれるの?】


この下にコンタクトフォームを設置しております。
そこからまずご連絡をいただき、運営からのご返信をお待ちください。代表大川との面談を経て参加していただくことになります。すでに存在している支部入り、まだ存在しない都道府県(市区町村ではないです)での支部新設など、ぜひお話ししましょう。

【加入料金や会費などは?】


いずれも無料です。強いて挙げれば名刺代金(送料)が発生します。
将来的にはご負担いただく可能性もゼロではありませんが、まだまだずっと先の可能性だけの話です。
その際には何かしらの特典をご用意することになると思います。

【退会方法は?】


桑名七盤勝負に興味がなくなったら、残念ではありますがいつでも退会ができます。
その旨を上記フォームから連絡いただければ直ちに退会を受理します。
音信不通状態が長期(半年間以上)にわたって続いたり、興味がない方(直接その旨を伺ったり、公言されている場合)には退会していただくことがあります。

コンタクトフォーム

参加のお申込みやお問い合わせはこちらから




参加希望退会希望その他