【桑名七盤勝負-はじめに】


桑名囲碁将棋サロン庵に集まった普及者や愛好家のみなさん。
みなさんが競技の垣根を越えて同じ大会に出場できないだろうか。
そうすればきっと活動範囲が広がり、行き来がしやすくなるのではないだろうか。

桑名七盤勝負はそうした代表の願望から生まれました。
同じ大会に出ることで共通の話題が増え、仲間が増えることで盤上競技界がさらに活性化し発展する。
そのために同時対局という複合競技対局を手段としてこれからもますます輪を広げる活動を続けます。

みなさまに会えることを心から楽しみにしております。
ぜひいろいろな話を聞かせてください。

桑名囲碁将棋サロン庵
代表 大川英輝

【桑名七盤勝負-これまで】


囲碁・将棋・連珠・バックギャモン・オセロ・チェス・どうぶつしょうぎ
これら7種目の競技を同時におこなう「桑名七盤勝負」は過去3回の桑名大会を行いました。
2018年は北は北海道から南は福岡まで、様々な場所でイベントを開催して参ります。
各地に設置している支部の方々と連携をとり、さらに多くの方々に桑名七盤勝負の魅力をお伝えすべく邁進してまいります。
その活動の総称を「桑名七盤勝負プロジェクト」としました。
本プロジェクトでは先に挙げた桑名七盤勝負の普及をはじめ、各競技会との協調や、関連製品の開発と販売。また動画配信サービスやキャラクターコンテンツの拡大などを進めてまいります。
皆様のご理解とご支援を心よりお願い申し上げます。

【桑名七盤勝負-イベント】

桑名七盤勝負は日本全国展開を目指して各地で活動中です。
最新のイベント情報をチェックよろしくお願いします。
お会いできることを最大の楽しみとして、代表が各地を巡ります。

【桑名七盤勝負-構想】


上記が桑名七盤勝負プロジェクトのイベント構想です。
第4回からナンバリング大会を世界大会という名称に改めます。
また私たちは多くの方にお楽しみいただくためのシステムを多数組み込みました。
各地の大会やイベントでは既存の構造にこだわることなく、あらゆる試験的な発想を実現します。
複合競技からはじまる人と人とのつながりをぜひ一緒に楽しみませんか?
誰もが参加できて、参加したお客様が他にない楽しさを味わうことができればと願います。

【桑名七盤勝負-各地の支部について】

桑名本部1、各地の支部19の合計20の地域に拠点があります。
参加部員は80名を越えました。私たちは一緒に楽しく普及のお手伝いをしてくださる方を募集いたします。
普及にあたり桑名七盤勝負の普及活動における趣旨説明をガイドラインとしてまとめ始めております。
またそのガイドラインをパンフレット化して配布を可能にします。

【桑名七盤勝負-世界ランキング】

どなたでも参加ができて仲間の活躍が確認できる。
自分なりの目標を立てられる。など。
ちょっとしたお楽しみとして世界ランキングを導入いたしました。
試合をすればするほどランキングが上がっていくシステムですので、
どんどん挑戦してください。

【桑名七盤勝負-称号戦】

やりこみ要素の一環として、どなたでも挑戦ができる称号戦を実装いたしました。
一発勝負の称号戦を制して期間限定で称号獲得者を目指してみてください。
すべての称号戦は現在桑名囲碁将棋サロン庵のみで実施しております。
桑名七盤勝負発祥の地桑名での称号戦をお楽しみくださいませ。

【桑名七盤勝負-公式戦】


桑名七盤勝負発祥の地では常時桑名七盤勝負をお楽しみいただけます。
この混乱必死の未体験競技を、ぜひお試しくださいませ。
もちろん世界ランキングにも対応!
今後は日本のあちらこちらでも桑名七盤勝負を体験できるように目指してまいります。
みなさんの参加を心からお待ちしております!

桑名七盤勝負ミドルクラスin深川

開局説明動画

桑名七盤勝負の対局風景

イメージPV第1弾